任意整理、任意売却、自己破産、競売等のお悩みなら「明誠商事株式会社」へ。無料相談もお気軽にご利用ください。

埼玉で任意売却をするなら任意売却埼玉相談室

0120-289-960

【土日祝も受付中!】営業時間:9:00~20:00

無料メール相談24時間、土日祝日も対応!

CASE4自宅を手放さずに済んだ!

「やっとの思いで購入したマイホーム。できれば手放したくない・・・ 」このような思いをお持ちの方も少なくないのではないでしょうか。ここでは住宅ローンの支払いが難しい場合でも、自宅を手放さずに済んだケースをご紹介します。

Iさん 38歳 埼玉県 男性の事例

念願のマイホームを購入したIさん。Iさんは住宅ローンの返済は月10万円、ボーナス月は30万円、という返済方法をとっていました。当初は順調に返済していましたが、会社の業績悪化の影響でボーナスの支給がなくなってしまいました。 しかし、住宅ローンの返済は待ってはくれません。

そこで、クレジットのキャッシングを使い、何とか延滞せず、ボーナス月の返済を続けていきました。 その結果カード会社への借入額6社で700万円までに膨れ上がってしまい、カード会社への返済だけで月々12万円にもなってしまったのです。小口の住宅ローンを2本組んでしまった状態でした。

借入状況

住宅ローン 借入残高 2,000万円
カード会社(6社) 借入残高 700万円
債務額合計 2,700万円
※不動産の査定価格 1,700万円
債務額の合計は住宅ローンとカード会社からの借入を合わせると2,700万円に…。

当相談室の対応

「マイホームを手放したくない!」というIさんの気持ちを考慮し、任意売却ではなく、『個人再生』を選択しました。個人再生の手続きを取り、借金を整理。※個人再生とは:住宅ローンの返済はそのまま継続したうえで、住宅ローン以外の借金を5分の1に減額し、約3年間で分割払いするという借金の整理方法。

その結果…

Iさんは、個人再生の方法を選択したことで、カード会社への返済は、700万円の5分の1の140万円を、毎月4万円支払うという形に組み直すことができました。
また、返済が苦しくなる原因となった住宅ローンのボーナス払いについては、金融機関と直接交渉し、均等払いに変更してもらいました。このような方法で、自宅を手放さずに借金の整理をすることができました。

任意売却の流れ

活動を開始してから、任意売却が成立するまでにかかる時間は平均で1~3ヶ月程度です。
ただし、債務の状況やご家族の都合などにより、大きく異なりますので、あくまで参考程度とお考えください。