任意売却、競売、任意整理、自己破産などでお悩みなら埼玉任意売却無料相談室へ。無料相談もお気軽にご利用ください。<対応地域>埼玉県(さいたま市・川口市・所沢市・新座市・蕨市・川越市など)、東京都、神奈川県、千葉県

埼玉で任意売却をするなら任意売却埼玉相談室

0120-289-960

【土日祝も受付中!】営業時間:9:00~20:00

無料メール相談24時間、土日祝日も対応!

2018年08月23日住宅ローンが払えなくなったら知っておきましょう 。失敗しない任意売却と債務整理

まだ、住宅ローンは滞納していないが、今後払える見込みがない・・・家を売却しても住宅ローンが返せない・・・という方、住宅ローンが払えなくなったら、確実に任意売却と債務整理をして借金を終わらせましょう。確実に任意売却と債務整理を行うには事前の準備が必要です。事前に準備しておくことで、任意売却と債務整理が1年以内に終わります。

先ずは任意売却の準備からご説明させて頂きます。
任意売却を行うには、住宅ローンを約3ヶ月滞納してからでないと始められません。住宅ローンを貸している債権者(抵当権者)が「期限の利益の喪失」という手続きを行ってから任意売却を始めます。

「期限の利益の喪失」とは、本来は住宅ローンを借りて毎月決められた金額を返済すれば残債を一括で払わなくても良いという権利が債務者にあります。これを期限の利益といいます。しかし、何らかの事情で住宅ローンの返済が3ヶ月以上続いた場合に債務者の期限の利益、すなわち住宅ローンを分割で月額返済できる権利が失ってしまい、住宅ローンの残債を一括で支払わなければならなくなることを言います。

債務者が期限の利益を喪失した事で、債権者は残債の一括請求をできることになります。この時点で初めて債権者は競売にするか任意売却にするかの選択の権利が得られます。

では、住宅ローンを3ヶ月滞納するまで何もしないでいいの?と言う訳ではありません。

『任意売却と債務整理の準備はそれほど難しいものではありませんので、事前に準備しておきましょう。後々役に立ちます。』

任意売却の準備を始めましょう
○お部屋の片付け・・・少しでも高く売却できるようにお部屋をキレイに片付けましょう。
○お金の準備・・・自己防衛策として、少しづつお金を貯めていきましょう。

任意売却を行う
債権者から任意売却の同意を得て、任意売却を実行します。
○お部屋もキレイなっており高値で任意売却を成功させる。
◎当社からの任意売却手数料、最大半額返金でお金が入る。

債務整理の準備を始めましょう
○弁護士と面談し、貴方にあった債務整理の選択をして下さい。(債務整理には、任意整理・個人再生・自己破産の手続きがあります。)
○債務整理費用を分割で弁護士に支払っていきます。
○家計簿を付けましょう。(収入と支出を明確に分かるようにしておきます。)

債務整理を行う
○任意売却後に貴方が選択した債務整理の方法で借金を終わらせます。(任意売却を終了してから最短半年で借金がゼロになります。)
◎債務整理に必要な弁護士費用を当社が負担します。

『任意売却で高値で売却→住宅ローンの残債を大幅に減額→当社負担で借金を整理』

この流れで借金を終わらすことができ、借金がない新しい生活を迎えられます。』

 

早い段階で任意売却の決断を!

なかなか住み慣れた家を売却するというのは心苦しいこともあると思いますが、住宅ローン等の借金が膨らむ前に、まずはご相談下さい。

競売になってからですと任意売却ができる時間も狭まり、任意売却ができるチャンスが失ってしまう場合もございます。できるだけ早い段階で任意売却の決断をされた方が、任意売却後の生活に関し、時間もお金もゆとりができますので、まずはご相談ください。

任意売却と債務整理の両方ができる!

埼玉の任意売却は明誠商事へ

「任意売却手数料最大50%返金」で弁護士費用の全部又は一部が払え借金0に。

任意売却の進め方、債務整理の方法を丁寧にご説明致します。

フリーダイヤル 0120-289-960まで、お電話お待ちしております。

 

任意売却の流れ

活動を開始してから、任意売却が成立するまでにかかる時間は平均で1~3ヶ月程度です。
ただし、債務の状況やご家族の都合などにより、大きく異なりますので、あくまで参考程度とお考えください。